FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろのスペイン珍道中④ -やっちゃった…のトランジット-

9月26日 -やっちゃった…のトランジット-


順調にいってるはずだった。。。


日本で、舞踊団の仲間に教わったとおりに
降りたらすぐに電光掲示板を見てゲートを確認

2Fターミナルの24Fに
行かねばならぬこともわかった…

トランジットの“マーク”をたどって順調に歩いて。。。

P1040703_convert_20101019032536.jpg


せっかくだから、パリのトイレなんかに入ってみちゃお…

P1040705_convert_20101019032709.jpg

ブログにアップするために写真なんて撮っちゃお…

P1040704_convert_20101019032636.jpg


P1040706_convert_20101019032745.jpg

P1040707_convert_20101019032816.jpg

P1040709_convert_20101019032858.jpg



完全に余裕ぶっこいてた。


…ところで、24Fはどこ??


おそるべし シャルルドゴール。。。

P1040713_convert_20101019033145.jpg



歩けど…歩けど… たどりつかん。
途中で不安になってくる。
もしかして、通り過ぎちゃったのかな…
24Fの表示がどこにも見当たらない(涙)
慌てもののまぐろは
『21~36』の表示の
『~』を見落としていたのだ。


21と36はあるのに
なぜ、24が無い?!
私どこに行けばよいの???


インフォーメーションへ駆け込む。
身振り手振りで自分のチケットを見せて助けを求める。


ペラペラ英語で何かをまくしたてているが
ひとつだけ聞き取れた…


『あと、5分!走れーーーーっっ!!』


ひーー、まだ
パスポートコントロールも
手荷物検査も
通過してないんですけどーー。
ところで…『24』は…どっち?


『あっちーーーーー!!走れーーーー!!』


なんか、わかんないけど
とにかく走った走った。。。


パスポートコントロールも手荷物検査場も
すごい行列。


『わたし、時間ないんですーーーー』
一生懸命、訴えるも
おしゃべりして、さぼってて、知らんぷり~の係員。


おまえたち!!モニターも見てないじゃんっっ。


…で、なんとか
チケットに表示されている時間ギリギリに
たどりついた『ゲートF24』には
私の乗るAF2000便の表示があり… ほっ。。。


なのに、ゲートは閉まっていて誰もいない。
なーんだ、まだ余裕だったか。。。

P1040711_convert_20101019033037.jpg




『まったく…さすがヨーロッパのエアライン
    時間にいいかげんでのんびりしてて、のん気なもんだな♪』 くすっ。。。


のん気なのは…
このわたしだったーーーーー!


完全に勘違いして
なおも、のん気に写真など撮ったりしてた。

P1040712_convert_20101019033111.jpg
シャルル・ド・ゴールの天井


…が、おかしい。。
なんか、おかしい。。。


離陸時間の18:15を過ぎても
ゲートには誰も来ない。
少しずつ、おかしい…と気付き始めて
心臓がどきどきしてくる。


おそるおそる表示を見に行ってみると


    …Closed…

はぁーーーっっっ?? いつのまに??
まだ、誰もいなかったじゃん。


そうです…まだ誰もいなかったんじゃなく
みんな、乗り込んだ後だったんですね。


真っ青になって、途方にくれる。


すっかりうまくいってるつもりで
余裕ぶっこいて写真なんて撮ってて乗り遅れてしまってた!!

もし、ゲートに着いた時点ですぐに気付いて
インフォーメーションに駆け込んでいたら
なんとか乗れたんじゃないか…と思う。

余裕ぶっこいて、撮った写真のゲートの先には私の乗るはずの
AF2000便がまだ離陸せずに、確かにそこに写っていたのだから。



どうしよ…どうしよ…
おたおた…あたふた…してたら
世界各国の人が『どした、どした?』って集まってきて助けてくれた。


英語ペラペラのキャリアウーマン風のおばさん。
親身にアドバイスくれたスペイン人のマッチョなお兄さん。
特に面倒みてくれたのが…インド人のお医者さん。


まず、まだそこに飛行機はいるので
行ってみろ…って背中おす。


ムリだって…
体当たりしてみたがゲートの扉は開かなかった。


その後、係員のところまで私をひっぱっていき
英語でぺらぺら~と説明してくれて…


なんともラッキーなことに
1時間後の次の便に
ペナルティ料金なしに乗ることができましたーーー!


私の本能は知っていた。
『言葉が通じなくても…』
子供みたいに泣きそうな顔しておたおたしてたら
誰かしら助けてくれるものなんだ…
万国共通に!!


いやいや人生なめたようなこと言っててはいけない。


もし、1時間後の便に乗れていなかったら…


舞踊団員・スタッフ・太鼓の方々
たくさんの人を一斉に
真夜中の空港に足留めして迷惑をかけるか、
もしくは置いていかれて
こんなデカいトランク抱えて
治安の最悪なマドリで、
深夜に一人ふらふらホテル探さなきゃいけなかった。



 … 反省。。。でし。


つづく



P1040714_convert_20101019033224.jpg
ゲートの先には…私が乗っているはずのAF2000便が…確かにまだそこに!
この時点で、自分のボケに気づいていれば、まだ間に合ったのかも…

P1040715_convert_20101019033300.jpg
何も知らずのん気にとった写真の一つ 手前の黒い女性や
隣の赤いシャツにグレーの上着のスペイン人が親身に助けてくれた




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mica@SSP

Author:mica@SSP
松尾美香
SSPスペイン舞踊教室主催
東京/恵比寿、千葉/松戸、大分/別府、 福岡/小倉に教室があります。
あなたもフラメンコを踊りませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
今日のアクセス数:
現在の閲覧者数 :
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。